建築現場での「4つの管理」がメイン業務(施工編)




今回は、建築現場の主な業務について、大きく4つにまとめてみました!


1. 安全管理

作業員の安全を守るために必要な設備や環境を整える業務

・危険な現場で安全に作業できるよう、手すりや消化設備の設置

・未経験の方は1級/2級施工管理技士の補佐

2. 品質管理

建築物の品質に問題ないかを確認する業務

・建設で使用する材料の寸法や品質が、設計図書や仕様書にある規格を満たしているかを管理

・未経験の方は証拠写真の撮影からスタート

3.工程管理

予定の工期を守るための業務

・工程通りに作業が進んでいるか確認

・作業の進め方や作業員の人員の手配

・未経験は各現場の方々へのヒアリング

4.原価管理

原価や工程、品質含めて総合的に管理

・あらかじめ決められた予算内で完成となるよう、資材の発注や原価を管理する


施工業務といっても、経験やスキルによってその業務内容は様々です!

是非参考にしてみてください!






閲覧数:3回

最新記事

すべて表示