営業職のイメージについて

こんにちは!

前回まではITエンジニアについてお話をしてきました。


今日は営業について、どんなことが主なお仕事内容であるかなど、お話をしていきます。


どんな業界であっても必要不可欠な職種!

まずは、これが1番の営業のイメージですね。

具体的には、お客様に自社や提携先のサービスや商品、情報の購入を促して契約を取り付ける仕事です。


扱う商材や手法によって営業の難易度が変わりますが、

■難易度が高い営業は、経験者採用もしくはポテンシャル採用がメイン(採用基準が高い)

■難易度が低営業は、未経験でも採用する(採用基準が低い)

上記の2種で成り立っています。


これから選ぶ営業職の求人は、“採用ハードルが高いか?低いか?“を理解しておく必要があるでしょう。

次回は、営業職の仕事の流れについてお話をします。 最後までお読みいただきありがとうございました!


閲覧数:2回

最新記事

すべて表示